Q&A

よくあるご質問

Qどんな動物でもOKですか?
A小鳥・ハムスターから、犬・猫までOKです。
ハリネズミ・アロワナ(魚)・陸ガメ・フトアゴヒゲトカゲなど珍しい種類でも大丈夫です。
料金表一覧に載っていない種類のペットちゃんでもお気軽にご相談ください。
Qペットが死亡したとき、セレモニーまでの保管方法は?
A季節、ペットの種類・状態によって時間差がありますが、夏場は腐敗しやすい為、注意しましょう。 長年のパートナーです。少しでも長い時間、美しい時間を保ってあげたいものです。 ダンボールの箱などを用意し、ドライアイスや氷などでできるだけペットの体を冷やすようにします。
Qセレモニー当日の服装は?
A普段着のままでよいと思われますが、礼服でもよいでしょう。
形にとらわれることなく、心で見送りましょう。
Q営業時間は何時から何時までですか?
A電話での受付は6:00~22:00です。
火葬の受付は基本的には9:00~19:00ですが、ご家族の皆様の都合があればご相談に応じます。
Q友引でも大丈夫ですか?
A土曜日・日曜日・祝祭日、友引でもお引き受けしております。
Q返骨してもらった遺骨、今後どうすればよいのでしょう?
A飼い主様の心の整理がつくまでご自宅に置かれるのもよいでしょう。
人間と同じように四十九日以降には納骨されることをお薦めします。
自宅に置いたままだと、時が経つにつれて粗末になりやすいものです。自分自身に区切りをつける意味も含めて、納骨、埋葬してあげるのがよいでしょう。
Qペットロスの対処法は?
A残念ながら現在のところ、決定的な対処法・解決法はありません。
しかし、いくつかの方法が効果があるのではないかと思われます。
たとえば、はじめから複数でペットを飼うのも一つの方法です。
また思い切って新たにペットを飼うのも一つ。
心のケアは十人十色ですから、一概には言えませんが・・・。
pet